備忘録・・・羅臼とウトロ編

d0155257_20224210.jpg

羅臼はモノクロが曇りが似合うと思う。

d0155257_20224238.jpg

キタキツネはね。「ワンワン!」って鳴くのよ。
「ルー、ルルルル・・・」って呼ぶとね。逃げるのよ。

d0155257_20224233.jpg

何か開発が進んでて、少し思っていたよりは違った羅臼。でも、2時間ほど海岸を歩いて楽しかった。

で、知床峠を超えてウトロに向かうと・・・

d0155257_20224239.jpg

知床五湖から見た羅臼岳。
知床峠を挟んで、太平洋側とオホーツク海側では、全くの別世界。
道の駅で知り合った写真家の人は、これでも珍しい位に良く見えるらしい。

d0155257_20224235.jpg

そしてフレペの滝を見に、またウロウロ歩く。
その写真家の人に、風景写真の撮り方のコツなんかを教えて貰って・・・こんな感じ。


d0155257_20224293.jpg

で、またまたこんな道をダラダラと散歩する。



[PR]

by papaisflyfisher | 2015-07-22 20:32 | 2015年ー北海道の備忘録

備忘録・・・西別川

d0155257_18560054.jpg

北海道に行く事になって、どうしても行きたい川があった。
バイカモが生い茂る中を、スプリングクリークの川をゆっくり竹竿なんかで釣りあがったりなんかして・・・
西別川は僕の中では桃源郷のはずだった。

で、実際に釣りして・・・

「あれっ???」

バイカモは生い茂ると言うよりは、所々に生えてる感じ。

d0155257_18560010.jpg

d0155257_18560095.jpg

魚は、全く釣れない時間が暫く続くと、小さなポイントで固まっていてバタバタと釣れる。で、また釣れない時間が続いて・・・の繰り返し。
「放流ポイントかな?」と思うような感じの固まり方。

d0155257_18560064.jpg

まぁ~憧れは憧れとして取っておいた方が良かったかな。






[PR]

by papaisflyfisher | 2015-07-18 19:41 | 2015年ー北海道の備忘録

備忘録・・・屈斜路湖編

d0155257_22264166.jpg

阿寒川を午前中で後にして・・・屈斜路湖でも見ようかなって・・・

で、屈斜路湖の近くのフライショップ「チニタ」さんへお邪魔して情報収集。
なんでも、ワカサギにはちと遅いし、モンカゲにはちと早い。

で、一か八かでモンカゲの釣りへ・・・

教えて貰ったポイントにウェーディングして待つ事1時間。
ポツンと小さなライズが届く範囲に・・・

で、やりました。屈斜路湖でのライズフィッシング・・・

d0155257_22264490.jpg

釣れれば何でもOKです(笑)


帰りの屈斜路湖畔の露天風呂で、物凄いモンカゲのハッチに遭遇しちゃって・・・
で、一緒になった愛知県から来た人にモンカゲの説明をしたら・・・次のお客さんに今教えた話を自慢げにしておりました・・・(笑)


[PR]

by papaisflyfisher | 2015-07-12 22:39 | 2015年ー北海道の備忘録

備忘録・・・阿寒湖・阿寒川編

d0155257_21212377.jpg

阿寒湖畔まで来て、今日はどこに車を泊めようか思案してる時、有料駐車場のおっちゃんに「1泊なら1000円でいいよ」って・・・
隣に無料の駐車場があったのは、この3分後に知る事に・・・

その駐車場からの阿寒湖の夕焼け。雨上がりで一瞬だけ・・・幻想的な時間があった。

d0155257_21214198.jpg

ニュー阿寒ホテルの展望風呂からずっとライズを見てたのだけど、まぁ~釣れそうな所にはライズは起きず。
翌朝は阿寒川を釣る事に・・・

で、阿寒川。どこ釣ったら良いのか分からん位流れは重たく・・・立ち位置も少なく・・・

d0155257_21214093.jpg

流れの中で何度もアタックしてきたアメマス。


d0155257_21213635.jpg

50アップのニジマス。
サイトで口元にニンフを持って行って何とか食わせた奴。管釣りみたいな釣りになってきたぞ・・・(笑)

もう1尾、45cm位のを釣って・・・もういいかな。

う~ん。なんかね・・・有名なフライフィッシャーに頭跳ねられたりして・・・
別にいいんですよ。一言「お先良いですかぁ~」って言ってくれれば・・・
腹立ったんで抜き返して「お先良いですか~っ?」って言ってやった。そしたら「どうぞ!どうぞ!」ですって・・・(笑)

んな事で、午前中で阿寒川を後にして移動する事に・・・







[PR]

by papaisflyfisher | 2015-07-06 21:37 | 2015年ー北海道の備忘録

備忘録・・・釧路湿原編

十勝を後にして、街灯も信号もない真っ直ぐな道を永遠に走る。
前にも後ろにもすれ違う車も1台もない。
ただ真っ直ぐな道を30分も走ってると、カーナビの通り走っているのに「大丈夫かな?」と不安になる。

d0155257_21040310.jpg

翌日は、漁港を覗いてみたのだけど、釣れている様子はなく。

d0155257_21041094.jpg

漁港で話をしたおっちゃんに聞いた川では2回ほどアタリがあったのみ・・・
早々に切り上げて今日のも目的地へ・・・


d0155257_20590554.jpg

釧路湿原。

十勝の景色は人の力や可能性を感じさせてくれた・・・
この釧路湿原の景色は、そんな物ですらチッポケなものだと教えてくれるほど、懐の深い地球の姿だった・・・

なんか小さい事に悩んでるんのがバカバカしくなってきた。



[PR]

by papaisflyfisher | 2015-07-05 21:09 | 2015年ー北海道の備忘録

備忘録・・・十勝のグルメ編

パスタ食堂 Il Mocciano!


Blogと言う性格上、マスターの写真を勝手に出すのも何だし・・・
お店の外観の写真は撮り忘れてるし・・・
でも、ここでの話は残しておきたいし・・・(笑)

d0155257_20103535.jpg


d0155257_20103553.jpg


d0155257_20103529.jpg


d0155257_20103574.jpg


一度お会いしたいと思ってました・・・
お話をしたいと思ってました・・・

思っていた以上の方でした・・・

お料理はお任せで、唯一のお願いは「北海道の食材を味わいたい・・・」
とっても素敵な料理と・・・とっても楽しい話で・・・

もう少し居たかったのですが、僕は釧路へ旅を続けて、K君も札幌へ帰らなければならず。
Hさん。次回は釣りもご一緒させて下さい。



[PR]

by papaisflyfisher | 2015-07-04 20:19 | 2015年ー北海道の備忘録

備忘録・・・十勝の釣り&キャンプ編

d0155257_22561066.jpg

こんな景色の中でキャンプをして・・・


d0155257_22591157.jpg


こんな景色の中で釣りをして・・・


d0155257_22561196.jpg

この人とジンギスカン食べて・・・


d0155257_22555150.jpg


こんな魚がライズしてるんだから・・・・




かれこれ10年の付き合いになるんですかね・・・
札幌のKさん。

Blogで知り合って、なんやかんやで10年。
でも会うのは初めてってのが不思議でならない。

「どうも!」って軽く挨拶して、いつも会ってるかの如く自然に振る舞って・・・不思議。

そして、彼にずっと誘われていた「アイビーの淵」でのライズフィッシング。
暴力的なレインボーと対峙させて貰って・・・美味いジンギスカン食って・・・バカ話して・・・

また行くっきゃないでしょ~。




[PR]

by papaisflyfisher | 2015-07-02 23:09 | 2015年ー北海道の備忘録

備忘録・・・十勝の景色編

d0155257_21301592.jpg

北海道の景色って、雄大な自然の景色だと思っていた。
でも、ここ十勝の景色は人間の力とか可能性を感じる雄大な景色だった。

一面に広がる畑・・・
異常に神社が多い事に、当時の開拓者達の思いをちょっと知る事が出来たような・・・

d0155257_21301595.jpg


愛国駅・・・


d0155257_21301583.jpg


幸福駅・・・

昭和の一大観光地も、閑散としていた。
かといって、花畑牧場には行く気にもなれず・・・




[PR]

by papaisflyfisher | 2015-06-30 21:39 | 2015年ー北海道の備忘録

備忘録・・・熊のう○ち編

d0155257_19542697.jpg

平田君にガイドをしてもらっている時に、道路にあった熊のう○ち。
僕のう○ちの10倍はあるかな・・・と言う位の巨大なう○ち。

平田君曰く、「今朝したものでしょうね・・・」と・・・そして、急に真顔になって、

「僕から離れずに釣りをしてください。」

平田君の顔から笑顔が消えた・・・
北海道のヒグマの恐ろしさを、初めて感じた・・・



[PR]

by papaisflyfisher | 2015-06-29 19:58 | 2015年ー北海道の備忘録

備忘録・・・ポロシリフライズ&ガイド編

d0155257_18003434.jpg

苫小牧から一気に十勝まで車を走らせて、朝起きた場所はこんな所。
道の駅なかさつない。

ここでポロシリフライズ&ガイドの平田君が迎えに来てくれる約束。
彼とは初めてなのだけど、友達が昨年ガイドをして貰った時に、僕の高校の後輩だと言う事が判明。
それが縁で先輩面してガイドをお願いする事になったのだけど、今回の旅のきっかけにも・・・

d0155257_18015843.jpg

いきなりライズを仕留めて40アップのレインボー。
早々と今回の北海道の釣りの目的が達成されちゃって・・・

あとはライズを待っていたのか・・・昔話に花を咲かせていただけなのか・・・


d0155257_18015834.jpg

少し遅いランチも、ただただ釣りの話だったり・・・高校の話だったり・・・

僕等が卒業した高校は、入った時はそこそこ頭が良かったはずなのに、卒業する頃には要領の良さだけを学んで社会に出て行くような校風で・・・
僕も後輩もそれを実践して生きている事に、ちょっと嬉しいような・・・複雑・・・

さらに、実家も凄い近くてさらに話は盛り上がってしまって、ライズ待ちもランチも長くなる一方。

d0155257_18015852.jpg

結局話は尽きず、夜は無理やり連れだして延長戦へ・・・
また顔見に行こうかな・・・



[PR]

by papaisflyfisher | 2015-06-27 18:18 | 2015年ー北海道の備忘録