フライバトンってのがあるんです。

薮沢屋さんからフライバトンなるものがまわってきたよ。
管釣り用のフライを紹介して次にまわすらしい。

う~ん・・・困った。大体管釣りなんて、エッグ系とピューパ系しか使わないおいら。
変わったもんなんかありゃしない。

考えに考え・・・出た結論は・・・

d0155257_20432582.jpg


フランク・ソーヤ御大の歴史的発明。

「キラーバグ」

フランク・ソーヤと言えば「フェザント・テール」ってのが定番なのだけど、
このキラーバグ。使う人がいないからなのかなぁ~~管釣りで全く駄目な時、
こいつだけは釣れ続けるって言う状況が過去に何度かあったのよ。

一体何に見えるのか?一説にはシュリンプのイミテーションとか言われてるけど、
まぁ~そんなもんはどうでも良いわな。釣れれば・・・

これを教えてくれたショップの親父はアイの部分の毛糸をチラッと残すのがキモだと言ってたなぁ~~で、赤のスレッドが良く似合うと個人的は思ってる。

格好付けてSAWADAのTD4に巻いてみたら・・・ちとバランスが悪かったかも(笑)

でもね。この不格好なフライが水に浸かったとたん。スケスケな感じがもう堪りませんって・・・

d0155257_20434413.jpg


ほらね。

d0155257_2044114.jpg


ただね、問題はこのボディ材。チャドウィックの477番と言う毛糸を使ってるのだけど、
現在入手は絶望的。僕の持ってるチャドウィックも7~8年前にショップの片隅にあった一袋。
あと10本巻けるかなぁ~~程度の量なんだよね。

今年はこのキラーバグ。せっかくなんで本流のニジマス相手にも使ってみようかなぁ~~



さてさて次は、一年を通して禁漁期間もなく、
渓流・ソルト・管釣りの魚達を苛め続けるNAOさん にやって貰おうかなぁ~~(笑)
[PR]

by papaisflyfisher | 2011-02-23 20:45 | タイイング

どうせ長良川に行っても釣れないからって、イワイミノーを巻かなくても・・・

d0155257_1945734.jpg


イワイミノー・・・篤姫スペシャル。

d0155257_1951331.jpg


イワイミノー・・・チビ助スペシャル。

ちょいと今年の企みで、イワイミノーを使ったら良いかなぁ~~と思ってさ。試作してみたんよ。
サイズを変えながら2種類。3cmの方がそれらしいわな。

あとはカラーをアユカラーにして・・・あっ。言っちゃった!!!

d0155257_1952919.jpg


最近サボってたトレーニングもたまにはやらんとな。15分で一気の直登。
心臓が飛び出るかと思ったよ。

自分の住む町が一望できる小山。○○富士なんて偉そうな名前が付いてるのだけど、
意外と良いんでない。この景色。

d0155257_1954040.jpg



帰りがけに、どうせ釣れないんだから糸の先には何も付けず・・・
30分猛練習。

それが限界。
[PR]

by papaisflyfisher | 2011-02-16 19:06 | タイイング

もう長良川では釣れないのかも・・・

d0155257_1733231.jpg


長良川も解禁して3週目。

そう言えば、第1週はチビ助がインフルエンザで思うように出動できず・・・
第2週は根尾川に行ったものの、自分が38.8度の高熱でダウン。

そして今週。次は娘がインフルエンザでダウンして川に来れたのは15時。

だからライズは午前中なんだってば・・・

さらに風がビュンビュン吹いていて、ライズなんか起こりっこないし・・・
30分位ソフトハックルを投げ倒して・・・
30分位スペイキャストの練習して・・・

水戸黄門の再放送見ながら帰宅。
[PR]

by papaisflyfisher | 2011-02-15 17:33 | 釣行記2011

遊び過ぎのツケが・・・

月曜日。
爺ちゃん、婆ちゃん、曾婆ちゃん連れて千代保稲荷へ・・・

d0155257_10271637.jpg


その後は長島のアウトレットへ行ってちょいと買い物をした後、
曾婆ちゃんが死ぬまでに一度見てみたいって言う「なばなの里」のイルミネーションへ・・・

d0155257_10273755.jpg



d0155257_10274824.jpg



d0155257_1028146.jpg


ここら辺りからちょいと体調が悪くなってきたのだけど、
今年は花粉が凄いらしいってのを聞いてスルー。

火曜日。
相変わらず体長はすぐれないのだけど、朝から嫁の車をユーザー車検しに行って、
午後からは根尾川へ釣りに行ってみた。

d0155257_10281688.jpg


まぁ~この頃にはクラクラしてて、頭もボーっとしていて立ってるのも辛い状態。
でも、花粉だと信じて疑わない僕は・・・

「そうだ。温泉行ってサウナ入れば良くなるだろ・・・」

ってんで、近くの温泉にGo。
結果これがダメだった。座ってるのも辛い位になってきて、しばらく休憩室で仮眠。
でも、状況は一向に良くならず。この辺りで自分が花粉でなくて、風邪で苦しんでるのではないかと思い始める。

この日の夜の飲み会もキャンセルして、何とか家まで辿り着き、速攻病院へ・・・

38・8度。インフルエンザではないらしい。
おかげで、本日木曜日、いまだ自宅療養中・・・
[PR]

by papaisflyfisher | 2011-02-10 10:29 | 日記

またまた長良川にて・・・

d0155257_20104087.jpg


今日も午前中にいろいろやっつけて午後に出撃。
ライズはあるものの30ヤード先。
近くにやってきそうで、やって来ないんよ・・・トホホ。
餌釣りの方達も釣れてない感じ。何だかホッとするわ・・・

d0155257_20105149.jpg


解禁日にこの場所で知り合ったTさん。
早くも仲良くなっちゃって・・・今日は仲良く「ボ」です(笑)

どうやら勝負は午前中みたい。でも、午前中から行けるのはさ来週なんだよなぁ~~
[PR]

by papaisflyfisher | 2011-02-04 20:11 | 釣行記2011

我が家の鬼達。

自己紹介致します。

d0155257_19425229.jpg


わがまま鬼と・・・

d0155257_194353.jpg


泣き虫鬼でございます。
[PR]

by papaisflyfisher | 2011-02-03 19:43 | 日記

長良川、解禁2日目にして・・・

インフルエンザもすっかり治ったチビ助、
ピンピンしてるのに自宅待機なもんだから今日は一緒にお留守番。
熱帯魚の水槽掃除したりして過ごすと・・・

14時。解放・・・速攻長良川へ・・・14時40分。現地到着・・・

d0155257_20403878.jpg



1箇所目のポイントは写真出して良いのか分からないので、2箇所目の昨日と同じ定点観測ポイント。
どちらのポイントもライズはあるものの激擦れ状態。さらに釣り始めて30分でライズも終了。

でもね。
某管理釣り場のおっちゃんの見事なキャスティングにしばし見とれたり・・・
某釣具屋の兄ちゃんのメンディングを見て、フムフムと感心したり・・・

まぁ~釣れなきゃあ~釣れないで飽きないんだな、これが・・・

最後のポイントで、たまたま会ったフライマンの方と立ち話をしていると、
16時半。一箇所だけライズが始まる。

そのポイントで釣りをしていたルアーマンが場所を開けてくれたのを、
そのフライマンは僕に「どうぞ」と譲ってくれた。

何とも気持ちの良い釣り場なんだろう。

見ず知らずの方達と場所を譲り合いながら釣りをする。

d0155257_20405896.jpg


良い光景だったので、ライズに対峙する背中をパシャリ。

で、僕は坊主っす。。。
[PR]

by papaisflyfisher | 2011-02-02 20:41 | 釣行記2011

長良川解禁。

一昨日からチビ助の具合が良くなくて、昨日病院に行くと・・・「インフルエンザA型」・・・あちゃぁ~~っ。

昨日から長良川の解禁に合わせて遊びに来るはずだったamavelさんも泣く泣く断念。
本当に申し訳ないっす・・・

そんなこんなで今朝になるまで僕も出動出来るかどうか分からなかったのだけど、
何とか嫁の許可も下りて、今年も長良川の畔に立つ事が出来ました。

d0155257_2194632.jpg


今年の解禁は何年ぶりなんでしょう・・・河原一面雪の解禁となりました。
8時過ぎ、現場に着くと上の写真のような状態。朝からライズが一向に無いようすで・・・

まぁ~それも解禁日。山猿さん、Tさん、加藤毛バリ店、ひぐちゃんなどなど・・・
あ~でもない、こ~でもないと言って時間を潰します。

駄目なんでしょうねぇ~餌釣り、ルアーの人達も帰ってしまいました。
漁協のおっちゃんも心配で見に来る有様。
どこも釣れてないのでしょう。堤防道路には釣り人らしき車が右往左往しております。

そして運命の9時半。川下でライズが始まりました。
やっと思い思い、ロッドを振り始めます。

そりゃぁ~解禁日。魚も警戒心が浅いから、多少ドラグが掛かってようが、ティペットが太かろうが、
フライサイズが合って無かろうが、何とかなると高を括ってると・・・これが難しい。

最初に無事解禁を迎えたTさんは30番のピューパだったらしい。
え~っ。解禁日から30番かよ!!!

ライズもどんどん増えるものの、それ以降誰のロッドも曲がりません。

フライも24番から始まってとうとう手持ちで最小の30番まで使ったさ・・・
ピューパもアダルトもマイクロマディスもストーンも・・・ソフトハックルだって使ったさ・・・
ティペットも0.2号から始まって、0.15号・・・0.1号まで落としたさ・・・

万策尽きたかなぁ~~と言う所でピューパのポストを5mm位にして水面の影を極力けすと、
やっとコンスタントに反応し始めます。

でも、それは更なる悪魔のスタート。

5連続バラシ・・・

いやぁ~苦しい。解禁日だからって少しも楽に釣らせてくれない・・・何度雄たけびをしたことか・・・





そしてやっと・・・

d0155257_21103510.jpg


祝!解禁!
いやぁ~辛かった・・・いやぁ~しんどかった・・・
ウェーディング始めて3時間半。心がポキリと折れ掛かる寸前でした・・・

この難しさの理由と言うと・・・

d0155257_2110489.jpg


ドピーカンの無風の水面は鏡面状。
で、流れがないと言うとそうでもなくて、手前の方が若干流れが早いのでフライにドラッグがすぐ掛かる。
いやぁ~難しい。

そう言えば、
写真を撮って時計を見ると1時半。
嫁との約束、「2時半までには帰ってきて」

うわぁ~~っ。ギリギリ間に合いました。。。
[PR]

by papaisflyfisher | 2011-02-01 21:13 | 釣行記2011